スポンサードリンク

時代はぽっちゃり系男子?大きいサイズのサカゼンと雑誌『Mr.Babe』がモデルオーディションを開催

eyecatch

大きいサイズの紳士服専門店を展開する坂善商事が、30~50代の“ポッチャリ系”男性向けのファッション雑誌「Mr.Babe」と共同で「おしゃれなぽっちゃり男子」を募集している。ぽっちゃりモデルのオーディションだ。

大きいサイズの紳士服のサカゼンがオシャレで清潔感のあるポチャメンを応援するために、史上初「体重80kg以上のモデルオーディション」を開催します。 まだ見ぬポッチャリスターを求めてタッグを組むのは、ポッチャリメンズ専門誌のMr.Babe。 イケポチャメンズ(イケてるポッチャリメンズのこと)になるためのファッション&ライフスタイルを応援する雑誌Mr.Babeと次世代ポッチャリスターを探します!

ポッチャリ男子よ集まれ!大きいサイズのモデルオーディション開催!

グランプリ受賞者には、サカゼンの広告出演、10万円分の洋服、Mr.Babeとの専属モデル契約が与えられる。グランプリを逃しても、最終選考に残れば、Mr.Babeの読者モデルになれるというチャンスが。応募締め切りは2月17日午後11時までだ。自薦も他薦も可だが、他薦は対象者との関係性を見誤ると最悪の事態を招きかねないので、気を付けた方がいいと思う。

ちなみに、1月26日現在のサカゼンのイメージキャラクターは、石塚英彦さんだ。「ぽっちゃり」って石塚さんサイズかい!男子におけるぽっちゃりの概念も拡張しているのだな。

ところで、ぽっちゃり系男子向けの「Mr.Babe」なる雑誌。昨年2015年10月26日に創刊されたのだそうだが、知らなかった。

編集長さんの倉科典仁さんのインタビュー。今や日本人男性の3人に1人はBMI25以上だというのに、その3分の1に対して、雑誌が何も提案しないのは前々から疑問だったという。

5年くらい前からこのテーマでやりたいと考えていたんです。30代、40代になったら、お腹や胸……僕らは「ワガママボディ」って解釈をしてるんですけど、「ワガママなところ」が膨れ始めるじゃないですか(笑)。それに合わせた洋服ってなかなか見つけにくかったりするんですよね。

だけど働き盛りの30代、40代って、もう睡眠時間を削ってジムに通いみたいなこともできないし、だから服に身体を合わせるじゃなく、服を身体に合わせよう、という提案です。

「ぽっちゃりは“+α”で武器に変わる」 新雑誌『Mr.Babe』編集長インタビュー より引用

企画にあたって、30歳前後の女性にぽっちゃり男性の印象をヒアリングした結果、大人の女性の大半は、別にぽっちゃりしてるからダメだということはないそうで。ぽっちゃりには、むしろ包容力ややさしさ、余裕を感じると。「清潔感で前向きで明るくて健康的」という前提付きではあるが。

私はどちらかというとガリに分類される人が好きで、亭主もBMI17だけど、ぽっちゃり特有の魅力というのは確かにあると思う。映画「ハングオーバー」のアランとか。

テディベアのテッドとか。

この二人を並べてみて思った。黙って座っていると、ぬいぐるみのような愛らしさ。そして、標準体型の男子がやったら許されないことをしたとしても、「しょうがねえなあ」で済んでしまうという、「ぽっちゃり特権」とでもいうものがあるんじゃないだろうか。

だとするならば、今ふくよかな人は無理にダイエットしたりせず、「ワガママボディ」のまま、おしゃれで清潔感あるぽっちゃり男子を目指した方がお得かもしれない。健康にはくれぐれも注意だけど。

今月の人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ