スポンサードリンク

通販で買ったユニクロのセミオーダースーツが届きました!

ユニクロの通販の箱

ユニクロのセミオーダースーツを通販で買いました。黒のパンツスーツで、費用はお直し代も含めて15,400円。4月12日にオンライン注文して、20日商品が届いたので、開封のようすや、届いたジャケットやパンツの画像とともにレポートします。

4月20日の金曜日。会社から帰ると、ユニクロのロゴが付いた巨大な箱が部屋の真ん中に鎮座していました。

ユニクロの通販の箱

比較のためにB5サイズのノートを置いてみたところです。でかい。確かに先日、ユニクロのオンラインストアで商品を注文しましたが、私が頼んだのは、セミオーダーのスーツ1着だけのはずです。それも女性用の小さ目サイズ。

ユニクロのセミオーダースーツが入っていた箱

それがなぜこのような大きな箱に…数量でも間違えたか、とおそるおそる開封してみました。

ユニクロのスーツ 通販

梱包材を取り除いたところ。中に入っていたのは、スーツカバー入りのジャケットと、ビニール袋に入ったセットアップのパンツ、そしてお買い上げ明細でした。間違いありませんが、スカスカすぎやしませんかこれ。

ユニクロのジャケットとセットアップのパンツ

それはさておき、届いたスーツのサイズが指定通りになっているかどうかを確認してみましょう。私がオーダーしたのはこちら2点のセットアップ。

※次の画像2点はともに、ユニクロのオンラインストア「オーダーメイド感覚で選ぶ、ジャストサイズ。」から見られる商品ページをキャプチャしたものです
ユニクロ|オーダーメイド感覚で選ぶ、ジャストサイズ。|WOMEN(レディース)

ストレッチテーラードジャケット……二つボタンタイプ/着丈ロング/ボディサイズ36/袖丈56cm
ユニクロオンラインストア画面(ストレッチテーラードジャケット)

ストレッチパンツ(ストレート)……サイズ55cm/股下70cm
ユニクロオンラインストア画面2(ストレッチパンツ(ストレート))

注文は、自宅PCでオンラインストアから行いましたが、サイズは、ユニクロの実店舗でサンプル品を試着して決定しました。ジャケットの袖丈や、パンツの股下の指定は、試着の際にスタッフの人に採寸してもらった数字によるものです。

注文も店舗でお願いしたかったのですが、ユニクロのセミオーダースーツはネット通販のみなんですよね。

その場でユニクロのアプリを操作して注文し、レジで支払いということもできるという話でしたが、スマホは持っていないので、サイズが記入されたカードだけをもらって帰るということになりました。

ユニクロ 採寸カード

スポンサードリンク

いや、採寸を担当していただいたスタッフの方には申し訳なかったですね。私のとった方法だと、全くお店の手柄になりませんから。オンラインストアの注文フォームに、採寸担当の店舗を記入する欄があればよいのにと思った次第です。

さて、こちらが届いたストレッチパンツ。サイズは55cm、仕上がりの股下長さは70cmと、注文通りです。

ユニクロ セミオーダースーツのパンツ

ジャケットは、袖丈は指定通りになっているようですが、ボディサイズ、ボタンの数、裾の長さは?

ユニクロ セミオーダースーツジャケット

ボディサイズとボタンの数は、スーツカバーから出して確認。間違いないようです。

ユニクロ セミオーダースーツジャケットの値札

着丈(私は「ロング」を選択)は、どこにも書かれていないので不安になりましたが、羽織ってみたところ、お店で試着したのと同じような感じだったので、間違いないでしょう。

ちなみに、着丈はボディサイズによって異なりまして、36サイズ「ロング」の着丈は61cm。袖丈を56cmにしたところ、裾と袖の先端がだいだい揃う感じです。

ユニクロ ストレッチテーラードジャケット

お値段はパンツが3,990円、ジャケットが7,990円、加工費が2,280円。これに消費税がプラスされて合計15,400円でした。送料は5,000円以上購入だから無料です。

ユニクロお買い上げ明細

加工費の内訳は、ジャケットの補正費が2,000円で、パンツの裾直し分が280円。ジャケットの補正費は、サイズの指定にかかわりなく必要です。まあ、ジャケットの価格は実質9,990円てことですね。

パンツの裾直しの加工費は、「まつり」か「ダブル」を選んだ場合に発生。私は「まつり」を選びました。

ユニクロストレッチパンツの裾のまつり仕上げを裏と表から見たところ。なお、加工費が発生しない「ミシン」は、ジーンズの裾みたいにミシン目が表に出る仕上げだそうです。

ユニクロストレッチパンツ 裾仕上げ「まつり」

ということで、4月11日に店舗で試着、12日にオンラインストアで注文したユニクロのセミオーダースーツが20日に届いたので、開封の様子をレポートしてみました。

4月初旬から中旬は、新学期、新入社シーズンということで注文が混み合ってるようでしたが、私はサイズ小さ目、比較的人気のないロング丈のジャケットを選択ということで、覚悟していたより短期間で手元に到着とあいなったようです。

そうそう、サイズといえば、このセミオーダースーツ、サイズ表示と実際に着た感じが、通常のサイズ感とは若干異なる気がしますので、そこんとこ要注意かもしれません。

というのは、私は、ふだんトップスはMサイズ、ウェストは58~61cmというところなのですが、このユニクロのセミオーダースーツの場合、一回り小さなサイズ表示の商品がジャストだったんですよね。

もし、サイズ表示だけ見て買ったら、おそらくゆるゆるだったかと。なので、必ず試着することをおすすめします。

今月の人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ