スポンサードリンク

【謹賀新年】2015年の干支、羊らしい色とはどんな色?

eyecatch

2015年が開けました!ということで今年で運営7年目となるフリーのイラスト素材サイト「素材屋小秋」のfacebookページ用に、年賀イラストを作成。今年の干支は未(羊)なので、うちのマスコットキャラクターである「ピクじろう」に羊の着ぐるみを着せて、編み物をさせてみました。

郵便局の年賀はがきの羊の編み物のようには、上手にできないようですが…。

羊らしい、ふんわり優しい感じを出したくて、背景の色は、JIS慣用色名の「エクルベイジュ(ecru beige)」に近い色にしてみました。「エクル(ecru)」は、フランス語で「さらしていない」「生の」、「ベイジュ(beige)」は「未加工の羊毛」という意味です。

スポンサードリンク

慣用色名でいうと「うすい黄みの赤」、マンセル値は7.5YR 8.5/4。ちなみに、エクルベイジュは色彩検定2級テキストに収録されており、2級、1級2次に出題される可能性がありますので、受験者の方は要チェックですよ。

毛糸玉の色は、当初はビビッドな色ばかりにしていたのですが、背景のエクルベイジュやキャラクターのクリーム色など、優しい色合いが台無しになってしまったので、いくつかの色の彩度を少し落としてみました。

ヒントとなったのは、先日、芹沢銈介さんの作品から拝借したカラーパレットの色。色相は赤、黄、緑、青、紫とまんべんなく使用していても、うち何色かを彩度の低い色にすると、落ち着きが生まれるのだということを、実感した次第です。

いや、芹沢さんの配色は、いつかイラストに使ってみるつもりだったのですが、こんなにすぐに応用できるとは思いませんでした。

これは、おそらく、作品を眺めるだけではなく、カラーカードを使って色を拾い、すぐに眺められるようにしておいたのがよかったのではないかと。今後は、気に入った配色があったら、すぐに色を拾って、ストックしておくようにしようと思います。

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ