スポンサードリンク

東京タワーの「嵐色」ライトアップに思う

eyecatch

きのうの朝、インターネットでニュースをチェックしていたら、サンケイスポーツの「東京タワー“嵐色”にライトアップ」という記事が目に入りました。

東京タワーが「嵐」色にライトアップ!直接見れなかった人へいろいろな角度からまとめ
(2015.04.29 当時の記事のリンク切れを確認したので、このテーマを扱ったNAVERまとめ記事にリンクを貼り直しました)

嵐が出演するフジテレビの番組のキャンペーン企画『華嵐』の一環で、きょう3月16日夜に、東京タワーを嵐のイメージカラー5色にライトアップするらしいです。東京タワーをライトアップする企画はこれまでにも色々ありましたが、5色のライトアップは初めてだそうで。

『華嵐』公式サイトによると、嵐のイメージカラー5色とは、大野智さん=青、櫻井翔さん=赤、相葉雅紀さん=緑、二宮和也さん=黄色、松本潤さん=赤紫で、ライトアップはタワーの上から赤紫、黄、緑、赤、青の順になされる模様。

これらは虹に含まれる色に近い色ですが、虹の色の順番そのままに並べないで、赤紫と黄、緑と赤という対照的な色が隣合うよう配置しているので、元気で躍動感がある感じになるでしょうね。「虹のように人と人との笑顔をつなぐ」というコンセプトにぴったりだと思います。

スポンサードリンク

ところで、ここで気になったのは、嵐のみなさんのイメージカラーがどう決まったのかということです。しかし、「嵐 メンバーカラー」というキーワードで検索して調べてみても、「何となく決まったらしい」とおっしゃっている方がほとんどでした。メンバーの皆さんご自身にもよく分からないという話です。

ちなみに、一般的な色に対するイメージ調査では、それぞれの色から連想するキーワードとして、

赤=熱い、情熱的
黄=明るい、元気
緑=さわやかな、安心
青=深い、クールな
紫=高貴な、上品な

などなどが挙がるらしいのですが、嵐ファンの皆さん、いかがでしょう。当たってますか?

ただ、2000年に放映されていた番組「ガキバラ帝国2000!」中の企画「お受験戦隊嵐」では、大野さん=青、櫻井さん=赤、相葉さん=ピンク、二宮さん=黄、松本さん=緑だったという話。イメージカラーと比較すると、相葉さんと松本さんの色相が入れ替わっているんですよね。

やっぱり「何となく」決まったのか、それともキャラの変更があったのか・・・うーん、これは興味深い。職場の嵐好きのお姉様に聞いてみることにします。

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ