スポンサードリンク

チロルチョコ「コーヒーゼリー」試食レポート(写真付き)

eyecatch

7月7日に発売されたチロルチョコの新商品「コーヒーゼリー」が久々に当たりだと思ったので、今日はその試食レポートを写真付きでお届けします。

チロルチョコ「コーヒーゼリー」
チロルチョコ「コーヒーゼリー」 の写真

チロルチョコの公式ホームページで調べてみたところ、あまり情報がありませんでしたので、よそで探してみたところ、こんな記事が見つかりました。

冷やしても美味しい!チロルチョコで人気フレーバー・コーヒーゼリーが復活

つるんとしたぷるぷる食感のコーヒーゼリーをチョコで包んだ食感が人気で復活が決定した本商品。コーヒーにかけるクリームをイメージしたホワイトチョコとほろ苦いコーヒーチョコでゼリーを包みこんだ大人の味わいが魅力。冷やすと一層美味しい、夏にぴったりの商品となっている。

なんと、以前にも販売されていた商品なんですね。そこで、チロルチョコの「コレクション」のページを探してみたところ、2011年の欄の最上段にありました。パッケージデザインは、今回の復活にあたってリニューアルされたようですね。

スポンサードリンク

さて、パッケージを開けてみたところ。トップがホワイトチョコ、ボトムはコーヒーチョコだそうです。
開封

切ってみました。中にはコーヒーゼリーが。
断面

食べてみたところ、復活した商品というだけあって、文句なく美味しかったです。コーヒーチョコの苦みと香りが絶妙。ゼリーの食感もいいし、すでに1度リピートしているのですが、今日もまた買いそうな勢い、いや、レジ前に置かれている限り買ってしまいそうです。

色彩一覧表を作って、パッケージの色の分析までしてしまいました。

チロルチョコ「コーヒーゼリー」の色彩一覧表
色彩一覧表

チョコレート色から白に至るグラデーションの中に、ミント(?)の葉の緑、ロゴのふちどりの黄がアクセントとして効いてます。

ふちどりの黄は、当初は唐突な気がしたのですが、こうして見てみると全体を引き締めるのに必要な色であることが分かります。緑との組み合わせで、コーヒーの産地であるブラジルを思わせる効果もありそうですね。

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ