スポンサードリンク

祝公開!米Pantone(パントン)社2014年春のカラーパレットはこうなった

eyecatch

9月5日から開催されている「New York Fashion Week Spring 2014」のスタートにあたって、米Pantone(パントン)社の2014年春のカラーパレットが公開されました。

http://www.pantone.com/pages/fcr/default.aspx?season=spring&year=2014
FASHION COLOR REPORT SPRING 2014
(英語)

「カラフルな均衡(colorful equilibrium)」がテーマらしく、パレット収録の10色は実にさまざま。色相は赤、オレンジ、黄、緑、青、紫からまんべんなく採用されており、トーンは、ビビッドな色から、パステルやほとんどグレーに見える色まで、バラエティに富んだ色がせめぎ合っています。

Pantoneのサイトによると、このカラーパレットは「いろいろな花のミックス、海外への旅、強く自信に満ちた女性にインスパイアされた」とのこと。

このパレットについて取り上げたNBC(National Broadcasting Company)のニュース記事の中で、Pantone社の取締役Eiseman氏は、これらの色は当てずっぽうに選ばれたものではなく、デザイナーから直に寄せられたスケッチによるものだと語っています。

スポンサードリンク

Color of spring? Pantone picks the hue of Citi Bike, Facebook(英語)
春の色?PantoneがCiti Bikeとフェイスブックの色を採り上げた

また、Pantoneとしては、この中のどの色を強調するつもりもないとのこと。

ただ、同じNBCの記事では、注目の色としてパレットの中の”Dazzling Blue(目が覚めるような青)”がピックアップされ、「コバルトに似た暗清色で、Facebookのロゴや、ニューヨークで支持を集めているシティバンクの自転車シェアプログラムと同じ色」として紹介されています。

ちなみにこんな色。Pantoneのサイトから、カラーピッカーで拾ってきました。

Dazzling Blue

NBCの記事のタイトルと画像だけ見ると、PantoneがDazzling Blueを一押ししているような。おかげでEisemanさんの発言部分の読解には苦労しました^^;

ただ、この青は確かに魅力的な色ですよね。日本でも、今年の夏あたりからよく目にするようになり、どんどん勢力を増している印象で、ちょうど気になっていたところでした。近いうちに、この色を取り入れたコーディネートを考える記事を書いてみたいと思います。

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ