「書評」タグの記事一覧

顧客のざっくりした要望にも対応!ダメ出しにも負けないデザイン本

eyecatch

『○×でわかる! デザインが良くなる5つのポイント』の感想。たまたま図書館で見つけた2014年発行の本なのだけ・・・

基本色彩語の意味とは?バーリンとケイの『基本の色彩語』を読んだ感想

eyecatch

色彩検定1級で学習する項目に、「基本色彩語」というのがある。公式テキストでは、「色々な色を表す言葉(色彩語)の・・・

センスがよくなる方法ってあるの?『センスは知識からはじまる』(著・水野学)の感想

eyecatch

「センスをよくする方法は?」「センスのいい人とは?」と考えたことのある人は多いと思うが、ある程度の解決法を示してくれる本を見つけた。水野学氏の『センスは知識からはじまる』がお役立ちだったので、感想を書く。

『最速でおしゃれに見せる方法』の「おしゃれ」とは?

eyecatch

男性向けファッション指南本『最速でおしゃれに見せる方法』を読んだので、その感想。手に取ったきっかけは、著者のM・・・

インドの冷蔵庫に欠かせないものは?『技術大国幻想の終わり』(著・畑村 洋太郎)を読んだ感想

eyecatch

『技術大国幻想の終わり』(著・畑村 洋太郎)を読んで、技術力だけでモノを売ることはできないのだと痛感。より速く、より静かに、より多機能に、をモットーにしていると、掬い取れないニーズが世界にはある。

サブコンテンツ

このページの先頭へ