スポンサードリンク

第31回カラーコーディネーター検定2級に合格しました

eyecatch

2011年12月に実施された第31回カラーコーディネーター検定試験2級に合格しました!

カラーコーディネーター検定には、いわゆる「合格発表」というものがなく、成績表が各受験者に郵便で送付されるしくみになってます。主催の東京商工会議所のサイトには、成績表は「2012年1月13日(金)発送」という記述が。郵便の状況によっては、13日から2~3日の間生殺し状態かあ、ともやもやしていたところ、1月13日当日に届いて拍子抜け。どうもシステムがよく分かりませんが、まあ早く届いてよかったです。

合格者には、成績表といっしょに、クレジットカード大の「カラーコーディネーター検定試験合格証」が届きます。これはお財布のよく見えるところに入れて持ち歩かなければ。

成績は、合格ラインが100点満点で70点のところ93点でした。試験直後の自己採点で、だいたいそのくらいの数字が出ていましたが、マークシートの記入ミス(ちなみに、全問マークシート方式です)をやらかしたという可能性もありましたので、これでようやく不安から開放されました。

スポンサードリンク

仮に、次回また挑戦ということになったら、金銭的にも負担が大きいですからねー。というのも、カラーコーディネーター2級は、2012年2月にテキストが全面改訂となり、次回、32回試験からは改訂版のテキストにもとづいて出題がなされるそうで。すなわち、再チャレンジの場合は、テキスト・問題集ともにまた買わなければならないんですね。合計で7000円近くかかりますので、これは痛い。

ただ、改訂版2級テキストというのが、どうなっているのかは気になるところです。今回の試験で使った現時点での最新版テキストは、出版が確か2000年ごろで、アップルの五色のクリアカラーのiMacが商品色彩の最先端として紹介されてますからね(汗)最新の動向が反映されていて、役に立ちそうなら改訂版テキストを買ってもいいかなあなんて考えてます。

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ