スポンサードリンク

“neurogenesis”の意味—日本語でどう訳す?

eyecatch

英検1級過去問2014年度第2回リスニングPart2“Brainpower”は、脳の機能や“neurogenesis”についての話。

まず、“neurogenesis”だが、脳の細胞は死ぬとそのまま失われると考えられてきたが、そうとも限らないことが、最近の神経学者の研究で分かってきたという。

“neurogenesis”を日本語でどう言うか悩んだが、調べたところ、「神経新生」と訳されているようだ。

スポンサードリンク

大人になってからでも脳細胞を育てることができる、「神経新生」のメカニズムを科学者が解説 – GIGAZINE

上記に貼られていたTEDの動画。

なんでも、学習、セックス、ランニングは神経新生を活性化することが明らかになっているという。

で、そんな神経新生との関連は読み取れなかったのだが、英検の文には、高学歴の人ほど、年をとっても記憶の衰えが遅いという実験結果や、「結晶性知能」についての話も示されていた。

難しいことはよく分からないが、とりあえず、こうして語学の勉強をしているのは、脳にとって悪いことではなさそうだ。

今日の単語、熟語はこちら。

laypeople 素人、門外漢(laypersonの複数形)
crystallized intelligence 結晶性知能
with time 時がたつにつれて、やがて
infancy 初期段階
degeneration 悪化、変性
mitigate 緩和する

今月の人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ