スポンサードリンク

「みかじめ料」って英語で何て言う?

eyecatch

反社会組織の構成員が、名古屋のモールでスイカ等を万引きして捕まったというニュースが、英語記事になっていた。

2 yakuza members arrested for stealing food|JAPANTODAY

同事件を報じる毎日新聞のニュースはこちら。

窃盗容疑:スイカ万引きは「組存続のため」組幹部2人逮捕 – 毎日新聞

幹部が食品の万引きとは、かなり逼迫しているのだろうか。ただ、スイカとかウナギとか微妙に高いものを万引きしているあたりが、なんかセコいと思った。

さて、「万引き」は英語で“shoplifting”だが、一般的に、暴力団の人の資金源と考えられている営みではない。英語ニュースの方では、ジャパニーズ・ヤクザの生業として、こんな解説がなされていた。

Japan’s yakuza blossomed from the chaos of post-war Japan into multi-billion-dollar criminal organizations involved in everything from gambling, drugs and prostitution to loan sharking, protection rackets and white-collar crime.

 ジャパニーズ・ヤクザは戦後日本に混沌から発展した
 何十億ドルの犯罪組織へ
 それは関わっている あらゆるものに
 ギャンブル 麻薬 そして売春から
 高利貸し みかじめ料の徴収 そして犯罪組織に至るまでの

「みかじめ料の徴収」にあたる英語は、“protection racket”。英英辞典Cambridge English Dictionaryではこう説明されている。

protection racket
a criminal system of taking money from people in exchange for agreeing not to hurt them or damage their property:

protection racket Meaning in the Cambridge English Dictionary

日本語に訳すと、「人々を傷つけたりその資産を害したりしないとう合意と引き換えに、お金を受け取る犯罪のシステム」。なるほど。

他に、この記事で学べる単語熟語はこちらの通り。

スポンサードリンク

mobster 犯罪組織の一員、暴力団員(=gangster)
in the company of  に同行して
blossom from A into B AからBへと発展していく
loan sharking 高利貸し業
white-collar crime 知能犯罪

“ in the company of”“blossom from~into…”はともかく、他は日常生活では使う機会がないことを祈りたい。英検にはもしかして出るかもだけど。

ところで、ニュースを読んでふと、鰻とスイカって取り合わせがよくないのでは?と思ったが、それは記憶違いだった。鰻と食べ合わせが悪いと言われるのは梅干し。スイカと合わせるのがNGなのは天ぷららしいです。

今月の人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ