スポンサードリンク

放送授業のインターネット配信動画が見られない場合の対処法(Chromeの場合)

はじめて放送大学の授業をインターネット配信で見てみることにした際に、「Adobe Flash Playerはブロックされています」という表示が出て、動画が再生されないことがありました。

少々焦りながらその問題の解決策を調べたところ、あっさり解消されましたので、備忘録がわりに記事にしておきます。

放送授業の動画が再生されない!

放送大学のサイトで、授業のインターネット配信を見るには、学生として登録を受け、「システムWAKABA(教務情報システム)」にログインする必要があります。

放送大学ホームページ

テキスト等が届いたのが4月9日で、「入学許可書」で学籍番号が正式に通知されたのがその翌日。晴れて私もシステムにログインして受講できることになったのです。やったね。

放送大学 入学許可書

しかし、システムにログインし、履修する科目の第1回目の授業を選択したところ、「Adobe Flash Playerはブロックされています」とな。動画が映るはずの部分がグレーになっていて、何も再生されません。

Adobe Flash Playerはブロックされています

いや、焦りました。我が家のインターネット環境は、放送大学のインターネット配信が受講できる環境ではなかったのか?もしかして、テレビを購入するか(テレビは15年前に捨てて以来持っていません)、学習センターまで定期的に通う必要があるのか?と。

Adobe Flash Playerのブロックを解除する方法

しかし、「Adobe Flash Playerはブロックされています」で検索してみたところ、あっさりと解決しました。私は、インターネットブラウザはGoogle Chromeを使っているのですが、chromeの場合、Flashコンテンツはブロックされることになっているんですね。

スポンサードリンク

参考にしたサイト:
【重要】Flash Playerがブロックされた場合の対処方法(IE、Edge、Chrome、FireFox、Safari

ChromeでFlashコンテンツを見るには、ブロックを解除してやる必要があります。ブロックを解除する方法は簡単。URL欄の左側にある、緑の鍵マークがついた「保護された通信」の部分をクリック。

すると、メニューが表示されますので、そこの「Flash」欄のドロップダウンリストを開き(「▼」をクリック)、「このサイトでは常に許可」を選択。

Flashブロックの解除(Chromeの場合)

すると、URL欄の下に「再読み込み」のボタンが表示されますので、それをクリック。

「再読み込み」ボタン

先生の顔が表示されました!これでようやく授業のインターネット配信が見られます。やれやれ。

Flashのブロックが解除された状態

授業を見られるようにはなったけれど…

ところで、この後視聴したのは、私の今学期の選択科目である「はじめての気象学」と「エネルギーと社会」です。

視聴した感想は、「意外ととっつきにくいなあ」というものでした。考えてみたら、大学の講義なので当たり前なんですけどね。無意識のうちに、同じNHKの「高校講座」みたいなエンタメ展開を期待してしまっていたようです。

今回は、いずれも第1回目ということで、総論的なお話でしたが、テキストをパラパラめくってみたところ、各論となる2回目以降は、物理化学で学ぶような法則や数式も普通に登場する模様。こりゃ覚悟を決めて臨まねばならんなあと思った次第です。

今月の人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ