スポンサードリンク

言葉をカラーパレットに変換する『色色[:iroiro]』であの人の名を変換してみた結果

eyecatch

言葉をカラーパレットに変換する『色色[:iroiro]』というサービスを見つけました。ページ左下にある検索窓に好きなキーワードを入れて、Enterキーを押すか、虫眼鏡のボタンをクリックするかすると、そのキーワードが数色の色の組み合わせに変換されて表示されます。

デフォルトは、「Colours」の検索結果。
色色[:iroiro]デフォルト画面

検索窓に「rose」と入れてみました。すると、確かにバラっぽい配色に。
色色[:iroiro] ”rose”の検索結果

日本語もOKです。「青空」を変換してみました。
色色[:iroiro] ”青空”の検索結果

固有名詞はどうでしょうか。例えばザク。『機動戦士ガンダム』に登場するメカのひとつです。

色色の「ザク」の検索結果。うーん、ちょっと緑成分薄いですが、だいたいそれっぽいです。
色色[:iroiro] ”ザク”の検索結果

季節のイベントはどうでしょうか。例えば、「入学式」といえば桜のイメージがあるので、何となく桜色が入っているんじゃないかなあという気がします。

しかし、検索結果はこちら。黒、茶、グレー…この全くおめでたさとかフレッシュさが感じられない配色は、一体どうしたことでしょう。
色色[:iroiro] ”入学式”の検索結果

作成者さんが入学式に何か苦い思い出でもお持ちなのか?と思いましたが、そんなこともなかろうし。一体どんな原理なのか、「ABOUT」をクリックしてみると、作者の河本さんのブログが開き、そこにはこんなことが書かれていました。

原理
そのうち詳細に書きますが、
入力を受けた言葉(eg「海」)をネットで画像検索し、見つけた画像から主要な画像成分を抜き出す、といったことをしてます。

なるほど、そういうことでしたか。確かに、「入学式」で画像検索してみたところ、髪や制服の黒っぽい色、校舎や体育館のグレーや茶色が目立ちます。ここから色を抽出したら、ああいった配色になるのも納得です。
入学式の画像検索結果

そういう原理なので、このツールを使って、とりたてて決まったテーマカラーのないイベントや人物のカラーパレットを作るのは難しそう。林家ペーさんなんかは、いい感じなんですけどね。
色色 ”林家ペー”の検索結果

なお、作成したカラーパレットは、ブログに埋め込んだり、カラーコードを拾ったりできます。これはお役立ち!
カラーコードも拾える

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ