スポンサードリンク

普通のブラックサンダーとプレミアムブラックサンダーの食感とカロリーを比較してみた

eyecatch

普通のブラックサンダーとブラックサンダープレミアムを比較してみた結果。前回の記事「ブラックサンダープレミアムの美女とご対面!ARアプリ「aug!(オーグ)」を使ってみた」の追記にしようと思ったのですが、うっかり一記事分ぐらいのボリュームになってしまいましたので、独立した記事としてアップすることにします。

パッケージを見ると、プレミアムの方が大きいような印象を受けましたが、パッケージも中身も同じ大きさでした。

上から順に普通の、プレミアムビター、プレミアムミルクです。明らかに色が違います。
ブラックサンダーの比較

もう少し拡大して見てみましょう。左から順に、普通の、ビター、ミルク。ミルクはチョコレート層が厚いようで、表面がややなめらかです。
ブラックサンダーを接写

カロリーは、普通のブラックサンダーが110キロカロリー、プレミアムはどちらも111キロカロリー

ブラックサンダーのカロリー

熱量はほぼ同じですが、それぞれの成分の比率が異なります。炭水化物と脂質の量を比べてみますと、

炭水化物:普通の13.6g>プレミアムビター12.7g>プレミアムミルク12.2g

脂質:プレミアムミルク6.3g>プレミアムビター6.2g>普通の5.6g

という順番に。プレミアムはクッキー成分が少なめでその分チョコレートがリッチというところでしょうか。

食べてみた感想は、プレミアムビターは普通のブラックサンダーよりザクザク感が少ない。チョコがほろほろと口の中で溶ける感じです。パサパサしていると感じる人もいるかも。あと、そんなにビターではありません。

他方、プレミアムミルクは、見た目通りしっかりチョコレートが付いていて、若干オイリー。ちょっと胸焼けする感じだなあと、私は思いました。

ということで、結論は普通のブラックサンダーがいちばん美味しい、というもの。プレミアムは、スマホをかざすと美女があらわれる企画も誰得?という微妙さですし、少なくとも私にとってはプラス10円の価値はなかったなあというのが正直なところです。

ところで、最近、小腹が減ったときのお供として、ブラックサンダーと共に活用しているのが、やおきんのボノボンなのですが、今日、カロリーを調べてみて衝撃を受けました。ボノボンて、1個92キロカロリーもあるんですね(汗)

やおきん ボノボン チョコクリーム|食品データベースとカロリーカウンター

ちなみにボノボン。

いやあ、1個だけでは満足感に欠けるし、せいぜい50キロカロリーぐらいだろうということで、二つ買うようにしていたのですが、うっかりしていました。今後ボノボンは1個だけにするか、それでは足りなさそうなときは、ブラックサンダー一択ということにしようかと思います。

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ