スポンサードリンク

ブラックサンダープレミアムの美女とご対面!ARアプリ「aug!(オーグ)」を使ってみた

eyecatch

1月17日に近所のセブンイレブンに行ったら、ブラックサンダーの「プレミアムビター」「プレミアムミルク」なる商品を発見。普通のブラックサンダーは1個30円ですが、これらは40円です。

パッケージに印刷されたいつものブラックサンダーのロゴと、ゴージャスなドレス姿の美女の写真のミスマッチ感にやや困惑しつつ、購入。「プレミアムビター」はベルギー産チョコレート使用、「プレミアムミルク」はフランス産ミルク入りチョコレート使用とのこと。これは食べ比べが楽しみです。

ブラックサンダープレミアム

ただ、その前にこのプレミアムならではの企画を試してみなければなりません。「aug!」というARアプリをインストールしたスマホをパッケージの美女にかざすと、美女があらわれるというではありませんか。

ベルギー美女があらわれる

ちなみにARとは、augmented reality(拡張現実)の略で、コンピューターを利用して、現実の風景に情報を重ね合わせて表示する技術のこと。

最近では、江戸時代を再現した3D画像をスマートグラスに投影し、現実の風景に重ね合わせながら楽しめるツアーが話題になったりしているようです。

スマートグラスで江戸時代にタイムスリップ!? AR活用「3Dツアー」近ツーが発売

ARアプリ「aug!」の紹介ページはこちら。iOS 6以上 & Android4.0以上に対応したアプリです。

aug! オーグ こころが動くARアプリ|KnowledgeWorks

さっそくiPod Touch(第4世代)にインストールして、起動し、まずはベルギー美女にかざしてみました。すると、aug!を介して見る美女画像の周囲に緑の光がチラチラと出現し、何かを認識している様子。

そして、十数秒後に、「ボンジュール!アナイスだよ」という声が聞こえてきました。ブラックサンダー「プレミアムビター」の説明をしてくれています。字幕が出てますが、音声は日本語。すごく流暢です。

しかし声はすれども姿は見えず…おかしいなあと思って何度か試してみたところ、ようやくアナイスさん出現。動画…とは言えないかな、コマ送りのような動きの十数枚のショットを、音声とともに観ることができました。

aug!で見たベルギー美女のアナイスさん

続いてフランス美女のアデルさん(多分そう言ったと思う)。こちらは片言の日本語で甘~い言葉をささやいてくれます。なんだか覗き見てはいけない世界を垣間見てしまったような、落ち着かない気分に(汗)

aug!で見たフランス美女

ということで、思いがけず濃厚な時間を過ごしてしまい、疲労したので試食レポートは別記事か追記という形でお届けしたいと思います。比較用に通常のブラックサンダーを入手するのを忘れていたということもありますし。

ところで、フランス美女はともかくとして、なんでベルギー美女も「ボンジュール」で始まって、Salut(サリュー、フランス語で「またね」の意)で終わるのか、疑問に思って調べてみたところ、ベルギーにはフランス語が用いられている地域があるとのこと。

そしてNaverまとめができるぐらい言語事情が複雑なようで。

国の真ん中に言語境界線?ベルギーの言語事情がすごい

いやー、気軽にブラックサンダーの新作の記事を書こうとしたら、拡張現実アプリにベルギーの言語と、思いもよらない展開になってしまいました。世の中には知らないことがまだまだいっぱいあるなあと、しみじみ思ったことでありますよ。

【追記】試食レポートアップしました!
    ↓ ↓ ↓
普通のブラックサンダーとプレミアムブラックサンダーの食感とカロリーを比較してみた

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ