スポンサードリンク

色彩心理に着目!ワコール「リボンブラ」2015年春夏の新作に学ぶカラーのパワーと効果

eyecatch

ワコールが、「リボンブラ」シリーズの2015年春夏の新作のキャンペーンに色彩のプロを起用し、カラーの効果という視点でブラを選んでみてはどうかという提案をしています。

12月25日付のワコールのプレスリリースはこちら↓
色彩プロデューサーが解説!カラーで選ぶ『リボンブラ』|株式会社ワコール

朝、ブラジャーを着用したときにつくった胸の谷間をキープするブラジャー『朝の谷間、ながもち、リボンブラ。』。12月上旬より、「ララン」「ルジェ」「パルファージュ」「サルート」の4ブランドから新作が登場しました。多彩なカラーバリエーションがそろった『リボンブラ』。ファッションや気分だけでなく、カラーで『リボンブラ』を選んでみては?
そこで、色彩プロデューサー 関口智恵氏による、『リボンブラ』計14色のカラーのパワーを紹介。カラーの持つパワーの意味を知って、その日に合った『リボンブラ』のカラーを身に着けてみませんか?

14色のリボンブラを着用したモデルがずらりと勢ぞろいのワコールのCM動画はこちら。

うーん、ルックスの似通った欧米系の美女14人が、下着姿で並んで、日本語で歌っているというのは、かなりシュールな光景ではありますね(汗)色のバリエーションが豊富なのはよくわかりますが…。

それはさておき、ワコールのサイトを見てみますと、「リボンブラ」シリーズの4ブランド「ララン」「ルジェ」「パルファージュ」「サルート」のブラが、レッド、ピンク系、パステルイエロー、ピーコックグリーン、ネイビー、白・シルバー、ブラウン系、黒系の8つのカテゴリに分類されて紹介されています。

カラーで選ぶ『リボンブラ』『リボンブラ』カラーパワーを紹介!

それぞれのカテゴリには、その色のイメージや効果、身に着けたいシチュエーションの解説が。例えば、レッドは「やる気や行動力を高めたい時に、おすすめ」、ピンクは「恋愛力を高めたい一日におすすめ」などということが書かれていて、色彩心理について学びながら、楽しく商品を選ぶことができます。

同じデザインでカラーバリエーションを展開するのはよくあることですが、デザインもブランドも異なる商品を、「色」という属性でくくって、横断的にキャンペーンを展開するというのは、珍しいのではないでしょうか。

このような試みが他の企業にも広がれば、カラーコーディネーターやカラリストなど、色彩のプロとして活動している人に声がかかる機会が増えるかもしれませんね。いや、待っているのではなく、勝手に企業の商品を色別にカテゴライズして、キャンペーン案にまとめ上げ、売り込んでみるぐらいの気概があってもいいのかも。

そうそう、カラーの仕事と言えば、”色彩プロデューサー”としてワコールのキャンペーンで解説をなさっている関口智恵さんのサイトのお悩み解決コラムが、興味深いです。

独立・起業に関するお悩み解決コラム|色彩心理・カラーヒーリング講座<キュア・カラー(講師:関口智恵)>

「カラーの仕事で、安定した収入を得ることができる?」「資格を取ったものの、うまくできない。私には向いてない?」などの質問に対するサラッと端的な回答から、独立して成功している人の心の持ちようが垣間見えます。色彩講師や、カラーセラピストなど、色の仕事で食べていけたらいいなーとお考えの方はぜひご一読を。

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ