スポンサードリンク

英語学習の必須アイテム「iPod Touch(第4世代)」のコネクタをダイソーで買った結果

eyecatch

一英語学習者である私にとって、今や必須アイテムとなったiPod touch。

私の場合、第4世代ということで、ちょっと時代がかった感はなきにしもあらずなんですが、この子がいないことにはTOEIC対策も何もあったものではありません。

お気に入りのワシントンの陽気なラジオ局「WTOP」を聴くにしても、

交通情報コーナーの裏側

日本人英語学習者の心の友「NHK WOLRD」を聴くにしても、

ニューヨーク向けプロモーション

やっぱりiPod touch。

もちろん、自宅の机で英語の勉強をするときにもiPod touchなんですが、その際、どうせなら効率追求ということで、iPod touchをパソコンとコネクタでつないで、充電しながら使ってます。

それで何事もなくこの1年半ほどやってきました。

しかし、ある時から、iPod touchを触った際に、ピリピリした電気のような感触が(汗)

最初は気のせいかな?と思ったのですが、あまりに頻繁なので、コネクタの裏側を見てみたところ、iPod touchに接続する側の付け根の、表面を覆っている樹脂が裂け、金属の線がむき出しになってました。これは危ない。

金属の線がむき出し

ということで、新しいコネクタを買わなければならなくなったのですが、問題は、私のiPod touchは先述のとおり第4世代で、もう使い始めて4年にもなること。

第4世代と第5世代以降では、コネクタの形が違いますので、新調した途端にiPod Touch本体が壊れたりしたら、もったいないなーと躊躇していたところ、亭主が、iPod Touch用のコネクタならダイソーにあると。

おお、それはいい!ということで買ってきてもらいました。商品名は「USB充電&転送ケーブル 80cm」。iPod Touch第4世代の他、iPhone4/4s にも対応した製品です。

USB充電&転送ケーブル 80cm

本体にも、適合する端末としない端末が書かれているという親切ぶり。長さ80cmというのは、純正のコネクタより15cmほど短いのですが、使ってみたところ、まあ支障はない感じでした。

ダイソーのコネクタ

ただ、問題は、このダイソーのコネクタ、しばらく使っていたところ、iPod touch に触れたらピリピリどころかブルブルくるようになったんですよね。使ったことはありませんが、低周波治療器ってこんな感じかなあというぐらい(汗)

そこで、身の危険を感じたので、結局またもとのコネクタに戻して、露出した針金に触れないように注意を払いつつ使っていたのですが、その後イヤホンが片方駄目になり、買いなおすことになったので、ついでにコネクタもアップル純正のを買いました。

ちなみにこちら。お値段は税込みで980円↓
Apple USBケーブル iPhone/iPad/iPod 純正 Dockコネクタ MA591G/B

11月21日に注文して、11月23日に届いて以来、これを使っていますが、ピリピリもブルブルもなく非常に快適。

で、思うにあのダイソーのコネクタのビリビリは何だったのかと…たまたま不良品だったのか、そういうものなのか。真相が気になりますが、もう1本買って試してみる気は今のところありません。

いやあ怖かった。

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ