スポンサードリンク

テアニン配合のチョコ「ビューティーライン ショコラバー」にストレス軽減効果は期待できるか

eyecatch

11月8日に発売されたPLAZAのチョコレート「ビューティーライン ショコラバー」は、6種のビタミンに加えてアミノ酸の一種「テアニン」を配合。テアニンは、一般にリラックス効果があるとか、ストレスを緩和されていると言われている成分だ。

http://www.plazastyle.com/sp/news/201511/118beauty-line-chocolat-bar.html

8種類のビタミンと、リラックス成分テアニンを配合した、『BEAUTY LINE CHOCOLAT BAR』(ビューティーライン ショコラバー)が3種類のフレーバーで新登場!PLAZA GINZA、ルミネ新宿店、ルミネ横浜店、玉川高島屋S・C店、PLAZA Online Shopにて販売いたします。
美味しいチョコレートも健康に良いサプリメントも当たり前ですが、この度、健康を本格的に意識し更に美味しいチョコレートが、二人の専門家のコラボレーションによって実現しました。
11/8(日)発売☆BEAUTY LINE CHOCOLAT BAR(ビューティーライン ショコラバー) | NEWS | PLAZA | プラザより)

「二人の専門家」とは、ショコラティエの辻口博啓氏と順天堂大学医学部の小林弘幸教授。

「ビタミンは案外とれていないので、お菓子を食べてケアするのはひとつの手。さらに、テアニンはリラックス作用もあるので、ストレス社会に最適」(小林教授 日経MJ 11月30日号より)

とのことで。テアニンはサプリとして販売されていたり、緑茶、烏龍茶、紅茶などに含まれていたりする成分なのだけど、チョコレートに含まれているなら最高ではないかと。多くの人にとっては、チョコを食べること自体がストレス解消になるんだし。

1箱 8個入りで890円という高級スイーツなので、チョコといえばブラックサンダーの私には高嶺の花だが、値段を見ても特にびっくりしなかった方はぜひお試しを。

ただ、テアニンという成分自体には注目したいと思った。テアニン-Wikipedia によると、PMS(月経前症候群)時のイライラ、憂鬱、集中力の低下等の精神的症状を改善することが報告されているようである。

ところで、チョコでストレス解消といえば、江崎グリコの「GABA(ギャバ)」が有名だけど、このネーミングは、カカオに含まれるアミノ酸「GABA」から来ているらしい。GABAには、興奮した神経を抑え、ストレスを和らげる効果が期待できるそうで。

GABAは、2015年12月1日から始まるストレスチェックの義務化を見越してか、10月から山崎弘也さんを起用した「イライラムービー」シリーズを公開している。動画をひとつ貼ってみたが、これは確かにイライラするな。グリコの思うツボだ。

今月の人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ