スポンサードリンク

第27回カラーコーディネーター検定3級を受験しました

eyecatch

2009年12月6日、カラーコーディネーター3級試験、受験してきました。

試験中にひっかかっていた箇所を、家に帰ってテキストで調べてみて、自己採点ですでに4点を失っていることが判明し、嫌な汗を書いています(汗)

ちなみに間違ったところ↓

・人間がものを見ようとするときは、水晶体の働きで、像が網膜の中心穿に結ばれるように調節されている

・浅葱色のマンセル彩度は14じゃなくて8

あと、不安なのは、第8問のカラーチャートを見ながら解く問題です。「[エ]の配色は明度差が大きい配色」と問題文にはあるのに、選択肢には、明度差の大きい配色がひとつもないように思えました。ああ、解答が早く知りたい…

しかし、「カラーコーディネーター3級 解答速報」などのキーワードで検索しても、12月6日17時30分現在、Yahoo!の検索結果では資格の大原さんの「※ 随時更新しています。再読み込みをしてください」という文言があるだけのページがトップ。2位以下は今年の6月試験以前の解答速報のページでした。もう少し待ってみる他なさそうです。

ところで、試験会場の様子も少し書いておこうと思います。私は、宝塚商工会議所で受験したのですが、3級受験者は20名ほどでした。退出許可が出て(試験開始30分後)すぐに出て行った方が1名、あとは1人また1人とぱらぱらと退出が続き、焦る焦る。

私はといえば、予想していたより手ごわい問題が多かったのと、マークシートを塗りつぶすのに意外と時間がかかったこと、あと生来の確認癖(選んだ選択肢の番号を正しくマークできているか、不安で仕方ないので3回も見直した)のせいで、「ハイ」と手を挙げて会場を出たのは試験開始から1時間と5分経過した後でした。

さすがに制限時間2時間は要りませんでしたが、思ったより手ごわかったという印象ですね。いや、疲れました。とりあえず、今日は飲みます!

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ