スポンサードリンク

目からウロコがごっそり!有名ロゴに隠された意外なメッセージを一挙公開(前編)

eyecatch

アマゾンの箱
photo credit: Amazon cat via photopin (license)

今日は、海外サイトで見つけた「10 Famous Logos with Hidden Messages(隠れたメッセージのある有名ロゴ10)」のご紹介を。

http://www.grandparents.com/food-and-leisure/did-you-know/hidden-message-logos

上記ページを見つけるきっかけとなったのは、亭主に教えてもらった“Yahoo! Screen”の動画「Hidden symbols in 9 famous logos(有名ロゴ9つに隠されたシンボル)」でした。AmazonやFedexなどの9つのロゴを分解して、中に含まれる図形や文字を明らかにする動画です。

それが、今日、このブログのネタにするべく、もう一度視聴しようとしたら、見られなくて(追記:後に見られることが判明)。しかし、捨ててしまうには惜しいネタだということで、「Hidden symbols」などのキーワードで検索して探してみたところ、似たような企画のページが見つかったというわけです。

では、トップのAmazonのロゴから行ってみましょう。



アマゾンの黄色いラインは、満足したお客様のにっこり顔を表すとともに、AとZを結ぶ矢印でもあります。これは、アマゾンにはAからZまでがある、すなわち何でも揃っているこということを意味しているそうです。

次は、日本ではサーティワンアイスとして知られるバスキン・ロビンス(Baskin-Robbins)。



バスキン・ロビンスは、1953年からずっと31種類のアイスクリームを提供しています。31という数字が選ばれたのは、お客様に1ヶ月毎日違う味を食べてもらうため。ロゴの中の文字のピンクの部分だけを見ると、「31」がはっきりと浮かび上がってきます

お次は、NBC。アメリカで最も大きなTVネットワークのひとつです。



見落とされがちですが、虹色の扇に隠された本当のシンボルはクジャク。6色の滴のように見えるものは、クジャクの羽根です。紫の中にクチバシが見えるでしょうか?クジャクの顔が右向きなのは、この会社が未来に目を向けていることを示すそうです。このロゴマークが最初に使われたのは、1956年。当時NBCのオーナーであったRCA(電気メーカー)のカラーテレビセットの宣伝のためでした。

続いて日本でもおなじみの FedEx。



「E」と「x」の間のスペースに、右向きの矢印が隠れています。この隠れたシンボルは、 FedExのビジネスにおける重要な価値であるスピードと確かさを表わし、そのことを顧客の潜在意識に訴えるという狙いがあるようです。

5番目は、フランスとその周辺国を舞台にして行われる自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」のロゴ。



ぱっと見わかりませんが、自転車に乗る人がこのロゴの中に隠されています。「TOUR」という単語の「OUR」と、「R」がかかっている円をよく見てみてください。Rが選手、OとUと円が自転車に見えるはずです。よくできてますねー。

以上、「10 Famous Logos with Hidden Messages(隠れたメッセージのある有名ロゴ10)」のうち、5つをご紹介しました。長くなりますので、残りはまた明日以降にお届けします。

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ