スポンサードリンク

ローソン、スタバも注目!大阪発祥の厚焼き玉子サンドイッチが東京で人気

eyecatch

玉子焼きサンドイッチ
photo credit: breakfast via photopin (license)

万年ダイエット中で、炭水化物を極力避ける生活を送っているここ10年余り。なので、ご飯と麺は一切食べてないのですが、パン類はたまに誘惑に負けますねー。特にサンドイッチ。たまーに無性に食べたくなり、コンビニで買ってしまいます。

中でも好きなのが玉子サンド。通常のゆで卵を刻んでマヨネーズで和えたのをはさんだのも好きですが、スクランブルエッグや目玉焼きなど、焼いた卵をはさんだのもいいですねえ。

あと、ローソンの玉子焼きサンドもおいしいなあ…久々に買ってしまおうかと悶々としていたところ、そんな私の食欲を直撃するような記事が日経MJ 8月16日号 16面「トレンド」に。厚焼き玉子サンドが人気らしいです。

ざっくり3行でまとめるとこんな記事

  • 関西で誕生したといわれる「厚焼き卵サンド」が関東でも続々
  • 「天のや(あまのや)」の出し巻き卵サンドや「つきぢ松露」の玉子焼きサンドが人気
  • コンビニやスタバも厚焼き卵サンドを展開

ということで、今日はMJで紹介されていたお店を中心に、厚焼き玉子サンドイッチの魅力に迫ってみることにします。

厚焼き玉子サンドイッチはどこで入手できるのか?

まず、「ミシュランガイド2015」でビブグルマン(良質な料理を手ごろな価格楽しめる店)認定された「天のや」。2015年3月から持ち帰り専門店の展開を始め、8月11日には、4店舗目にあたるそごう横浜店がオープンしました。

天のやのたまごサンドお土産専門店|テイクアウト

http://amanoya.tokyo/home.html

「天のや」は1932年に大阪で創業。出し巻き玉子サンドは、60年ほど前の宗右衛門町で、ダンスホールの踊り子さんたちに夜食として供したのが始まりだそうです。関西風の上品なだしの味わいで人気。

1924年創業の卵焼き専門店「つきぢ松露」 の玉子焼きサンド「松露サンド」は、もとは3代目社長夫妻のまかないだったとか。4年前に、販売を始めたところ、今年になって人気に火がつき、1日200~300パックを売り上げるとのこと。

銀座の「セントル ザ・ベーカリー」 は厚焼き卵サンドにならったオムレツサンドを提供。「パンはふわふわで、卵は口当たりがなめらか」とは取材を受けたお客の弁。同店には普通の玉子サンドもありますが、オムレツサンドの方が人気とか。

同記事は、その他、大手企業も注目として、スターバックスの野菜入り厚焼き玉子を挟んだ「エッグサンドイッチ」や、私も大好きなローソンの「ハムと玉子焼き」サンドを紹介。

これはもう食べるしかない、と思ったので、昨日のお昼に食べてみた。

ローソンのハムと玉子焼きサンドイッチ

玉子焼きが、以前よりふわふわになって、厚みが増してる!パンが薄いので、これだけボリュームあっても1食253kcalというのも嬉しいところです。

ローソンのハムと玉子焼きサンドイッチ(拡大)

ところで、家庭で玉子焼きサンドに挑戦している方も多いようで、2015年8月18日現在、クックパッドで「玉子焼きサンド」と検索すると、87件がヒットします。

中には、俺流!「天のや」風の『たまごサンド』として、「天のや」の味を再現する猛者も。ちなみに「天のや」の玉子サンドはEXILEのHIROさんの好物とか。

厚焼き玉子サンドはメシの種

さて、「天のや」は宗右衛門町の踊り子さんの夜食として、「つきぢ松露」は社長夫妻のまかないとして始まったとのことで、いずれも身近な食材を手軽に食べられるようにしたのがスタートとなっています。

飲食店や、惣菜を販売しているお店の皆さんは、玉子に限らず、自店の商品をいろいろパンに挟んでみることで、新たなヒット商品を開発することができるのではないでしょうか。

焼きそば、コロッケなど、すでにサンドイッチの具として珍しくないメニューでも、「専門店のまかないサンド」として供すると、拍がついていいのではないかと思います。

今月の人気記事

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ