スポンサードリンク

宝塚ファミリーランド跡地の『宝塚ガーデンフィールズ』が閉園しました

eyecatch

兵庫県宝塚市の観光名所とされてきた宝塚ガーデンフィールズが、去る12月24日を最後に閉園となった。

宝塚ガーデンフィールズエントランス

昔懐かしい遊園地『宝塚ファミリーランド』の名は、関西の方なら、行ったことはなくても耳なじみのはず。ただ、2003年の閉園後、その跡地がどうなったかを知っている人はどれぐらいいるのだろう? という疑問を常々抱いていた。

実は、この跡地には、2003年に、英国風庭園「シーズンズ」とペットパーク「ドッグランド」、そしてそれに付随する店舗からなる『宝塚ガーデンフィールズ』という観光施設がオープンしていたんだが、皆さん知ってました?

英国風庭園「シーズンズ」
宝塚ガーデンフィールズ内英国風庭園『シーズンズ』の温室

ペットパーク「ドッグランド」
宝塚ガーデンフィールズ内『ドッグランド』

そして、そのガーデンフィールズも、2013年12月24日をもって、そのわずか10年の歴史にあっけなく幕を閉じたという。

宝塚ガーデンフィールズ閉園の案内

ただまあ、今年のはじめくらいに閉園との報を聞いた時には、正直、仕方ないかとは思ってた。地元民なので、何度か足を運んだことがあるのですが、いつ行っても、お世辞にも賑わっているとは言えず。

ただ、英国風庭園がなくなるのかも、と考えると心が痛んだ。

庭園は、イギリス人のガーデンデザイナー、ポール・スミザー氏の手による多年草中心の庭で、アンティークのレンガや遺跡風の構築物がアクセントとなっている、味わい深いものだ。

在りし日の英国風庭園。

閉園後に外部から撮影。
宝塚ガーデンフィールズ内英国風庭園『シーズンズ』

多年草の庭の形成には時間がかかるそうで、それをたった10年で潰して、跡地にまたマンションとか建てちゃうのかも、と考えるとポールさんには申し訳ないとしか。

英国からやってきた当時30歳のスミザー氏が、「シーズンズ」を作り上げるには並ならぬ苦労があったという話なのに。ちなみに、その過程が語られている本はこちら。

などと家で愚痴っていたところ、今日、希望の持てるニュースを発見。

宝塚ガーデンフィールズ跡地、市が一部取得 阪急と合意

宝塚ファミリーランド跡地で営業し、24日で閉園する「宝塚ガーデンフィールズ」について、兵庫県宝塚市は20日、敷地の一部を取得することで阪急電鉄と合意した、と発表した。市は約9200平方メートルを15億2千万円で取得。活用策を検討し、2016年度末に再オープンする計画という。

宝塚市が、ガーデンフィールズの敷地のうち、英国風庭園が含まれる部分を買ったという話。買った部分をどう活用するかは、これからの話のようですが、「子どもが文化に触れられるような場所にしたい」との中川市長の言葉に、とりあえず期待。今後の行く末を見守っていきたいと思う。

2015年10月25日追記:
現在、宝塚市が取得した部分は放置プレイ状態。残りの部分には、176号線方面へ抜ける道路が敷かれ、空いた敷地には宝塚歌劇団の寮、ニトリができた。そのまた残りの部分は、フォルクスワーゲンの修理工場と、歌劇団の舞台美術倉庫が建つらしい。

画像は、 宝塚文化創造館前の公演から望むニトリ。ガーデンフィールズの駐車場だった辺りに建っている。
ニトリ宝塚店

今月の人気記事

“宝塚ファミリーランド跡地の『宝塚ガーデンフィールズ』が閉園しました” への14件のフィードバック

  1. ファミリーランド・カムバック より:

    やっぱり無くなりましたね、犬の散歩に大人600円子供300円は高いなと感じてました、家族で行くとかなりの出費です、こんな施設は大都市の中にあってこそ値打ちありますが、宝塚のような自然にめぐまれた町では無理でしょう、やはり○急さんの考えは安易ですね。
    市が買いましたが、マンションの可能性もまだありますよね(道路の整備優先で渋滞解消を)中川さん。

  2. 小秋 より:

    ファミリーランド・カムバック様

    こんにちは!コメントありがとうございます。

    本当に無くなってしまいましたね。
    最近、中華料理のロンファンの入っていた建物と、
    ドッグランドの施設が解体され、更地になりました。
    やけに見晴らしがよくなったのが、悲しいです。

    とはいえ、道路が開通したら、
    あの辺の閉塞感がなくなるかなあという期待もあり、
    なかなか複雑です。

    入場料は、ちょっと週末に気軽に、
    って価格設定じゃなかったですね。

    ちなみに我が家は、
    無料デー以外に行ったのは2回ぐらいです^^;

  3. ファミリーランド・カムバック より:

    今日は小秋様
    そして初めましてm(. .)m

    私は爺様の代から宝塚在住です
    この町が大好きです(嫌な所も少しありますが・・)

    実は私は、だんじり関係者です
    関西では岸和田のだんじりが有名ですが
    宝塚市にも岸和田に負けない数のだんじりが有ります

    市全体で17町19台!
    19台もあるんです!

    4月26日(土)に市が主催する
    花と緑のフェスティバルを宝塚市市制60周年と合わせて
    市役所隣の末広公園で行います

    そこに宝塚のだんじりが14台集まります!
    いままでの、だんじり歴史のなかで最高台数です!

    超マニアックですが一見の価値ありです
    お時間あれば是非ご覧下さい。

    だんじりのCMになりました、ごめんなさいm(_)m

  4. 小秋 より:

    ファミリーランド・カムバック様

    こんにちは。

    なんと、お祖父様の代から!
    この町が変わる様子をずっとご覧になってきたわけですね。

    私は7年前に越してきました。宝塚のだんじりは、お祭りの際に数台見たことがあります。

    「歌劇のまち」にだんじりとは意外で、色々な顔を持った町なのだなあと感心した次第です。

    14台も集まるとさぞかし壮観でしょうね。
    フェスティバル当日のご活躍をお祈りします。そして、お天気に恵まれますように!

  5. 匿名 より:

    子供の頃から何度行ったか覚えが無い位ファミリーランドには鳥取の田舎から行きました。
    私の五十年あまりの人生て1番多くリピートした思い出深い遊園地でした。
    クルマの免許を取ってからは月に4〜5回位行ったり、休園日に当ったりと
    書ききれないほどの思い出でいっぱいです。
    復活はあり得ないと思いながらも、復活を期待する気持ちもあり、楽しかった思い出はつきません。

  6. 小秋 より:

    こんにちは。コメントありがとうございます。

    鳥取からいらっしゃっていたんですね!
    何度もリピートなさったとはうらやましい限りです。
    私は結局、子どもの頃、一度行ったきりでした。1時間ぐらい並んでスペースコースターに乗ったのを憶えています。

    数年前から、すでに敷地の大半はマンション、小学校、住宅展示場になっており、唯一遊園地の面影を残していたガーデンフィールズが、昨年末で閉鎖されてしまいました。

    跡地の一部は、宝塚歌劇団の寮と道路になるそうで…せめて市が買い取った部分が、再び憩いの場となればいいのですが。

  7. しんちゃん より:

    宝塚市が買ってくれてひとまず、安心ですね・・・。

  8. 小秋 より:

    そうですね。
    できれば、現状のまま活用してくれると嬉しいのですが、
    どうなることか…。

  9. mocch より:

    ポールスミザー氏の手法をまねて老人ホームの施設の庭造りをしました。フィールズの植栽を参考にして多年草中心の自然流を心掛けてきました。
    日本人以上に日本人らしい考え方で実践されてきたスミザーさんに感謝しています。鳥取でも頑張ってください。

  10. 小秋 より:

    mocch様、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    スミザーさんのHPを見に行ってみたら、
    講演やワークショップ、TV出演などご活躍の様子ですが、
    トップに「懐かしの宝塚ガーデンフィールズ」という
    動画が貼ってあり、何とも言えない気持ちに…。
    http://www.gardenrooms.jp/

    フィールズの植栽を参考にした、
    多年草中心の自然流の庭、さぞかし素敵でしょうね。

    ガーデンフィールズは、
    全体的に枯れた印象の中に
    控えめに花が咲いているとこが好きでした。

    ああいう庭がもっと増えればいいなと思います。

  11. ファミリーランド・カムバック より:

    ガーデンフィールズ跡地

    工事始まりましたね
    ニトリが出来ると便利ですが、176号線がハンパなく混むでしょう

    おまけに大阪市教職員互助組合宝塚荘の跡地が大きいマンション
    市民会館候補地だったラーメン(あ)の隣もマンション

    おそらく宝塚ホテルから若水の前の道路もハンパなく混みます

    今の市長は宝塚市の交通事情をどう考えているのでしょう?
    道路整備まったく無しで
    今でも清荒神の日は通行止めの影響で渋滞するのに。

  12. koakisan より:

    ニトリができるとは知りませんでした!
    176号線は普段から混んでいる印象があります。
    人気の店ができると大変なことになりそうですね。

    大劇場対岸のあの工事はやっぱりマンションですか。
    もはや観光地というより、
    郊外のベッドタウンになりつつあるような。
    寂しい限りですねー。

  13. shaowenting より:

    こんにちは。

    そしてはじめまして!

    私は中国人です。何年前、大阪に住んでいたとき、旅行に宝塚ガーデンフィールズへ行きました。小さいだけと、とても素敵なガーデンでした。今日、友達へ薦めたいのつもりで、ネットで調べたら、閉鎖されてって…..びっくりした。

    残念な限りです。

    でも、あのニュースを聴いて、うれしい!宝塚市が買ったよかった!なんといっても、希望はあるんだ!

    私も応援しています!また、新しいガーデンを期待しています!

    私の日本語まだ勉強不足で、読みにくいのはすみませんでした。

    中国より

  14. koakisan より:

    はじめまして、shaowentingさん!
    コメントありがとうございます。

    ガーデンフィールズは閉鎖になってしまいましたが、あの英国風庭園の風景をご記憶の方が中国にもいらっしゃると知って、とても嬉しいです。

    私も、宝塚市が庭園部分を買ったと聞いて、よかった!と思いました。

    しかし、残念ながら、現状を見ると、あの庭をそのまま維持する気はなかったようで…

    ガラスの温室は取り壊されて更地になっていますし、池は干上がってしまっています。なんとも、もったいない話です。

    幸い、一部の植物と散策路の手入れはされているようなので、その活用に期待したいところですね。

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サブコンテンツ

このページの先頭へ